鰐淵寺の紅葉は

松江に初雪が降りました。
その前にちょうどいいタイミングで
鰐淵寺へ行ってきました。

島根半島のほぼ北西端の
海苔で有名な十六島(うっぷるい)の港を
眺めながら山の中に進みます。

途中唐川にあのからかま神社の入り口を
通り過ぎて5kmほど入るのかな・・

このお寺は今とても賑わっている出雲大社と
関係の深いお寺さんとして有名ですが
それ以上に紅葉の名所としても多くの観光客が
紅葉見物に訪れるお寺です。
海岸沿いに20kmほど走れば出雲大社です。

さて紅葉はといえばすこし枯れ葉気味ですが
まだキレイで陽当たりの具合によって
とてもいい感じの紅葉が見られます。

モミジもキレイなんですが
ここ鰐淵寺は大きなイチョウの木もあり
赤と黄色の対比がとてもいいんです。

天候もあまり良くなくもう寒い風が吹いている中
それでも多くの参拝の方が居られました。
鰐淵寺入山受付と売店.jpg

鰐淵寺モミジとイチョウ.jpg

鰐淵寺ここに茶店でもあれば.jpg

ここまでくれば下界とは完全に違う時間が流れています。
ここにでも茶室があれば一日居れそうです。

ご住職とも出会えてなんとなくホッコリしましたよ。

紅葉はもう終わりでしょうけどイチョウは
もう少し見ごろが続きますかね・・・



出産の不安を和らげる方法
看護師やめたいと悩んでいませんか
看護の仕事あります









この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。