恐怖のドライバー!

私、見てしっまったのです。
毎日通勤に30分程車を走らすのですが、
ま、携帯お話中ドライバーは日常茶飯事ですよねむかっ(怒り)
中には明らかにメール打ち込み?中!
   危険危険・もういい加減にせ!!!です。
今日はもっとすごいの見てしまったのですよ。

なんと、60q以上で併走している車が急に寄ってきたむかっ(怒り)
なんと、ドライバーを見たら、営業か配達か
伝票のバインダーをハンドルの上に載せ、チェック中、
右手にボールペン!!!

この野郎パンチ、いい加減にしろ!
危険この上ない、自分さえ良ければいいのか!

思わず怒鳴りそうになったが、危険過ぎる。
ゆっくり減速、ドキドキの心臓をなだめながら、
君子危うきに近寄らずです。

自分がいかに安全運転していても、
こんな輩が道路にはウヨウヨしています、
見てくれている皆さんも、ご用心、ご用心。

前の車が、蛇行しているようなら、しばらく近づくのは
やめたほうがいいですよ。
| 日記

宿命の敵!

プロフェショナル 絵本作家 荒井良二

大人になってしまったなと思うとき、結論を先に出してしまう嫌な自分。
あれがやりたい、これもしたいと思うのに、どっかで・・どうせ〜が出てくる。
いやだなー。

荒井さんも同じ様な事考えながら、こんなのやりたいと思ったら、
やりたい気持ちに身を任せる事ができるんだ。
荒井さんのなかの子供が脳のなかで充満するきっとそんな感じ。

大人手が完全に子供の世界に支配される、手が独りでに動く、
線とか、色とか、勝手に手が先に動き出す。

思ったら考えるより先に動き出してる、そんなときが有ったわ。
失敗なんて考えないし、出来たときの満足しか思っていなかったな、
たぶん、あのころ。

見るものすべてが面白かったし、興味を引かれたのに。

今の自分なら、間違ったらどうしよう。人が笑うんじゃないか。
衝動にブレーキを掛けるんだな、きっと!

大人の自分を捨てる! 宿命の敵=大人の自分
やってみよ!

55さいのだいぼうけん(笑)
| 日記

大山冠雪

今日は久々に晴天に恵まれた。
大山がはっきり見えてる。
冠雪が一番きれいに見えるのは今が最高かも。
裾野に向かって、きれいな谷のシルエットに、雪が沿うように見える。冠雪がキラキラ輝いている。

てっぺんを細く絞った様な王冠を見ているようだ、
雪の白と、裾野を覆う緑と枯葉色のコントラスト。
365日見ても飽きない大山だが、この大山もお気に入り、
ベスト5の内だ。
5月の新緑の大山、真夏の積乱雲をかぶった力強い大山、紅葉で赤と緑で統一された鮮やかな大山、紅葉と初雪をまとった大山、
もうすぐ裾まで雪に覆われ、白1色の大山に変わる。
厳しい大山になるのだろうな。
しばらく大山ドライブはシーズンオフ。

来年春の雪解けまで、新緑とせせらぎへ思いを馳せながら、
遠く麓から姿が見える日々を楽しみに。
| 日記

いよいよ12月だ〜

しばらく間が空いてしまったな。

いよいよウインターシーズン到来!
最近はあまり雪も降らないが、舐めて掛かると大変。
少しの雪でも車は弱い。
スノータイヤの準備しないと雪あせあせ(飛び散る汗)
この山陰では朝、真っ白で、積雪10p20pもあるからな〜

毎年、初雪の日ガソリンスタンドは行列が出来る。
スノータイヤをホイル付きで持っているのがふつうだ。

以前、静岡に居たときスノータイヤはよほどスキーに行く人ぐらいしか持ってないと言ってたな〜

雪道の経験がないと、滑る怖さがわからないんだろうけど、
けっこうなスピードで雪道を走る若いドライバーに
ひやひやすることがある。
雪道ではブレーキを踏まないでも大丈夫なくらいの運転
心がけたいものだ、必ず雪の日の朝、1台2台田圃に車が
はっまている。用心用心、準備万端と心の準備もちゃんとしないと
いけんな。さ、安全運転で行くぞ。

| 日記